事前に知っておきたいお墓に関するお役立ち情報を配信しています。
お墓物知り研究所

お墓物知り研究所


お墓物知り研究所

ようこそ「お墓物知り研究所」へ

当サイト「お墓物知り研究所」へご訪問いただきまして誠にありがとうございます。
お墓を建てる検討をしている方はまさに必見の情報サイトです。

実際のところお墓についての的確な知識を持っている人はそこまで多くいらっしゃらないかもしれません。
「自分にはまだまだ無関係だから」という考えではなく、真剣にお墓の知識を勉強しておきましょう。

どうしても人間には宗教観というものがあり、これはお墓選びにも大きく影響をしてしまうことになります。
多くのお墓では同様の宗教宗派で無ければ権利を買うことが出来ないので、自分の宗教をまずは把握しておきましょう。大きな買い物をする時には、どんな物であれ慎重に予算と相談をしながら決めていることかと思います。
お墓も同様であり、ましてや長い期間使用をしていくお墓なのですから、情報を集めて慎重に決めてください。




お墓物知り研究所ブログ:2017-6-16
一週間ほど前は日本酒を飲みましたか?今日も飲みますか?

「好きなんだから仕方がない」「仕事だから仕方がない」
その気持ちはわかるんですが…
だからといって、
健康を無視してしまっていいわけではありませんよね。

日本酒に含まれるアルコール。
このアルコールが血液に溶け込んで肝臓に運ばれ、
そこで酵素によって、
アルコールを「アセトアルデヒド」という物質に変化させます。

このアセトアルデヒドは、悪酔いや二日酔いの原因となる有害物質。
頭がガンガンしたり、顔が赤くなったり、吐き気がするのはこのせい。
やがて、このアセトアルデヒドも肝細胞の中にある酵素によって、
無害なものへと分解され、最後には体質の外へ出て行きます。

つまり、こうしてアルコールが完全に体の体質に排出されて初めて、
「体質からアルコールが抜けた」と言える状態になるわけですが、
それまでにかかかる時間、どれくらいかご存知ですか?

飲酒運転も厳しくなった今、
日本酒を飲むなら知っておきたい基礎知識ですね。

だいたい成人男性で
一時間に8gくらいのアルコールが消失するそうです。
アルコールの含有量は、ビール大瓶1本で約22g。
つまり、ビール大瓶1本飲むと、
約3時間はアルコールは消失しないのです。

ちなみに、
ビール大瓶1本を他の日本酒に置き換えると、
日本酒なら1合(180ml)になります。

また、日本酒を飲むときは、
できる限り夕方12:00までにすること。
それ以降に飲むと、
確実に翌朝までアルコールが体質の中に残ることになります。
12:00を過ぎたら日本酒を控え、
内臓への心配りをしてあげて下さいね。

今日は、ここまで。
お墓物知り研究所

お墓物知り研究所

★メニュー

【基礎知識情報】境内墓地を使用している寺院
【基礎知識情報】公営と比べると割高となるお墓
【基礎知識情報】代表的なお墓の種類
【基礎知識情報】お墓に刻む文字
【基礎知識情報】便利な代行サービスでお墓参り
【基礎知識情報】お墓についての基礎知識をまずは身に付ける
【基礎知識情報】永代使用権の購入をするお墓
【基礎知識情報】重要なお墓選びのポイント
【基礎知識情報】後悔しないためにお墓選びは慎重に検討
【基礎知識情報】墓石を決める時には石材店と相談


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)お墓物知り研究所